土浦市民会館自主文化事業公演
白雪姫

~場所・日時~

クラフトシビックホール土浦 大ホール

8月11日(日)
A
B
各公演共に開場は開演30分前になります

~あらすじ~

むかし、あるお妃様が黒檀の木枠の窓辺で縫い物をしていると、針で指を刺してしまい、外で舞っていた雪の上に血が三滴おちた。
お妃様はその様子を見て、雪のように肌が白く、血のように唇が赤くて、黒檀のように髪が黒い子供がほしいと考える。
すると、願ったままの子供が生まれ、その女の子は白雪姫とよばれた。
その子が生まれてまもなく、お妃様は亡くなった。

しばらくたって王は新しいお妃をむかえたが、このお妃はとても気位が高く自分より美しい人がいるのを許せなかった。
お妃は魔法の鏡を持っていて、鏡の前に立っては「国中で一番美しいのは誰か」と尋ね、鏡が「それはお妃様です」と答えることで満足していた。

やがて白雪姫は成長するとお妃よりも美しい娘になった。
あるときお妃が魔法の鏡に尋ねると「一番美しいのは白雪姫だ」と答えたので、お妃は妬ましさでいっぱいになった。
お妃は白雪姫が自分より美しいことに我慢できず、従者に白雪姫を殺し、心臓を持ち帰れと命じる。
乳母のドリスはそれに気づき、白雪姫を森へ逃がすが…

~キャスト~

A

白雪姫
櫻井萌々花
奥崎亜依里
ドリス
都築和恵 (演劇Crew Cosmo's)
ロビン
色川幸汰
グッド
小石川りりあ (演劇Crew Cosmo's)
チビチョロ
香取春音
神父
堤カズヨシ
親方
小石川寛則 (演劇Crew Cosmo's)
ネボスケ
荒木みなみ
ヘベレケ
佐々木健太郎
海老澤貴 (自己批判ショー)
岩瀬マーキュリー (自己批判ショー)
従者
いりえさとし
女中
花田明月
ひかる
櫻井紘子
白雪母
一菜
一菜

B

白雪姫
荒木みなみ
一菜
ドリス
櫻井紘子
ロビン
色川幸汰
グッド
ひかる
チビチョロ
花田明月
神父
たなかけいじ (OB)
親方
森利弘
ネボスケ
いりえさとし
ヘベレケ
沼尻誠一 (OB)
海老澤貴 (自己批判ショー)
岩瀬マーキュリー (自己批判ショー)
従者
堤カズヨシ
女中
奥崎亜依里
櫻井萌々花
小石川りりあ (演劇Crew Cosmo's)
白雪母
香取春音
香取春音

~スタッフ~

演出
稜地一週(五頭良二)
照明
相馬利光
音響
仁志花蓮 (NKオペレーション)
美術
稜地一週(五頭良二)
演出助手
堤和昌
櫻井萌々花
花田明月
舞台監督
萩原雅之 (OB)
道具
森利弘
佐々木健太郎
衣装
香取春音
一菜
メイク
荒木みなみ
櫻井萌々花
櫻井紘子
振付
香取春音
荒木みなみ
楽器監修
色川幸汰
ひかる
歌監修
奥崎亜依里
制作
色川幸汰
一菜
宣伝美術
荒木みなみ
色川幸汰

~チケット~

券種 前売り 当日
一般 1,200円 1,400円
U18 1,000円 1,200円

アクセス